会長挨拶

 

 

第106回日本神経学会中国・四国地方会

第28回日本神経学会中国・四国地区生涯教育講演会

会長 花島 律子

(鳥取大学医学部 脳神経医科学講座 脳神経内科学分野)

 第106回日本神経学会中国・四国地方会を、平成31年6月29日に米子市文化ホールで開催する運びになりました。第95回地方会から5年半ぶりの米子での開催になります。今回、担当させていただくことになり大変光栄に存じます。医局員一同、鋭意準備を進めております。

 脳神経内科にとって、一例一例の症例を積み重ね丁寧に検討していくことは大変重要なことですが、多施設の先生方と症例の検討を行える地方会は、その数少ない貴重な機会でございます。是非、会員の皆様には多数の演題の募集と、積極的な討論へのご参加をお願い申し上げます。若い先生方や医学生の皆様にも多数ご参加いただき、臨床神経学の面白さに触れていただきたいと思います。また、お子さんをお連れの先生も、小規模でございますが託児所をご用意いたしましたのでご参加いただければと思います。

 米子市は初夏には大山も美しく眺めることができ、少し足を伸ばせば温泉や境港もあり、海産物、農産物が豊富なところです。是非併せて楽しんでいただければ幸いです。

 また、今回は、第28回日本神経学会中国・四国地区生涯教育講演会も平成31年6月29日午後に企画しておりますので併せてのご参加もお待ち申し上げます。